新しいmowcandleがはじまります。

mowcandleは、2007年11月に高知県いの町旧吾北村ではじまり、
高知以外にも思いを伝えていくため2013年12月に神戸でお店を構えました。

工房で手作りされたキャンドルには、
「吾北の美しさを伝えたい」という思いを込めています。
蒼く透き通った川、安らぎを与える森林など、吾北には豊かな自然が広がります。
代表するキャンドルである「つちのいし」は制作方法にもこだわり、
川の石が流され転がることを再現して、実際に転がすことで丸みを出します。
完成されたフォルムから吾北の自然を感じていただければと思います。

「生活の中にキャンドルを。」
食卓の灯りは気持ちを弾ませ、寝室での灯りは就寝前に心を静めます。
炎のゆらぎを眺める時間はかけがえのないものです。

たくさんの人たちへこの灯りを届けるため、
2015年には製作者である村山が神戸でもキャンドルを灯しはじめました。


そして、2016年、
mowcandleはリニューアルいたします。

今までの意志を引き継ぎ、大事なことはそのままに。
まずは、ロゴが新しくなり、その他も大きく変わります。

これからのことは、ウェブサイトをはじめブログやSNSなどで発信していきます。
村山としては、神戸という地から発信しながら高知での創作も引き続き行います。

たくさんの方たちに支えられてこの日を迎えることができました。
これもみなさまのおかげと、心より感謝いたしております。

これからも「mowcandle」をよろしくお願いいたします。



2016年4月 mowcandle 代表 村山 匡史


© 2016 mowcandle All Rights Reserved.

ページトップへ戻る