2017年2月〜5月のHOPEの売り上げを日本赤十字を通して東日本大震災義援金として寄付させていただきました。

これまではHOPEの売上金は清雲寺を通して復興の役に立ててもらっていましたが、清雲寺住職の祖文くんと話して、現在は各地で災害が起こっているので、赤十字を通し、必要なところに届けていただこうという判断でした。

お店を閉めて以降、HOPEは作れていませんが、いつかまた復活させる時がくると思います。

これまでHOPEで一緒に支援してくれたみなさん、本当にありがとうございました。

これからも、自分にできる事を考えて、行動していきます。

キャンドルを通してできる事、自分しか出来んカタチで表現していきます。